ambitious

ambitiousは、2020年に「北海道から世界を舞台に活躍する才能を発掘する」をテーマに開催された「アンビシャスオーディション」によって選ばれたメンバーで活動しているダンス&ボーカル&DJユニット。

2021年3月27日に行われたライブ「ambitious解禁!」にてデビューし、同年10月10日にはZEPP SAPPOROにて単独公演を実施。

現在11曲の楽曲をリリース。毎月10本を超えるLIVE出演、全国サウナーの聖地「ニコーリフレ」での熱波師修行、Bリーグ「レバンガ北海道」の”おもてなしブースター”、札幌観光大使就任、セイコーマート50周年 新ストアソング「ようこそ!!」の歌唱など、地元北海道愛に基づいた活動を軸に世界に羽ばたけるよう疾走中!

KURUMI

KURUMI

16歳までB型だと思って過ごしていたO型。頑張り屋で負けず嫌い。剣道3段。江別市代表、全道大会出場経験あり。バイト先のびっくりドンキーで長年培った接客業には自信がある。お笑いが大好き。

KAORI

KAORI

B型。5年間アイドルをしていたが腰を痛めて引退。1度は社会人になるが、成長と共に筋肉がついて踊れるようになったのでオーディションを受けた。誰とでも仲良くなれる事とテーブルに手をつけたまま手だけ1周出来るのが特技。

REMIKA

REMIKA

A型。最年少でチームの末っ子。小1からダンスを始める。真っ直ぐに夢を追う無垢な姿と表現豊かなパフォーマンスは周囲を巻き込む原動力になる。特技は開脚360°。歌う事も大好きでいつも何かを口ずさむ。いたずら好き。

LISA

LISA

A型。5歳から始めたダンスを日々磨き続けるナチュラルボーンダンサー。第一印象と違い、実は優しい。特技は華道、手話、ポーズ50連発。ダンス中の写真は89%事故らない。鋼のメンタル。

MOEKA

MOEKA

O型。天然素材の言葉足らずで舌足らず。あだ名は何故か"芋けんぴ"。ご両親の心配は、娘が飽きずに続けられるかということ。建築の専門学校に入った理由は"ビフォーアフターが好きだから"(後に中退)

DJ MIKU

DJ MIKU

A型。174センチの長身と純日本人とは思えないハーフ顔を活かす事なく過ごしてきた引っ込み思案。DJを始めてから音楽に広く興味を持つと共に、人前に出るようになる。ジャンクフード大好き偏食家。